仮復活。

手術前だったか、院内の食事で出たデザートです。奇跡の晴れ間、すごかったですねー。静岡も同じような天候の運びでした。

てんかん手術を無事終えて、昨日東京に戻りました。内容としては、これまで発作を起こすなど悪さしていたと思われる、左の海馬(と偏桃体)を切除した感じですね。また経過観察でちょこちょこ赴く事にはなりますが、ひとまず落ち着きました。
術後は傷の痛みや熱がしんどかったですが、抜糸後はみるみる落ち着いていきました。…手術前の説明で「男はすぐへこたれるけど、女性や子供は難なく乗り越えてくから大丈夫」と、それはもう呪文のようにアドバイスされたので(笑)、ある程度余裕を持てた気はします。
唯一、大口を開けにくい状態が続いてますが(おにぎりのてっぺん一口で齧りつけない)、それも徐々に回復していくとの事。早く戻ってくれ〜
これまでにないロングヒキコモリライフで、体力ガタ落ちしてるので、まずはウォーキングから、徐々に体力を戻していこうと思います。
もちろん音楽もお絵描きもしたいぞー! (」≧Д≦)」
 

一大決心。

つなビィ…お正月以来でしたか。
えー、近況と致しましてはですねー。4月中頃を目安に、ふたたび静岡の病院へ飛びます。外科治療を見当中です。
以前、短期の検査で行った時に「側頭葉てんかんの治療方針として手術もアリですよ」という話は受けてました。が、当時からあまり深くは考えてなく。
しかし何年たっても薬によるコントロールがうまくいってない現状。1〜2分の短い発作とはいえ、いつどこで起きるか分からないという点も相変わらず。(それこそ自転車走行中に前兆を感じた事とかあります) 挑戦するなら、仕事が少なくなってて、個人でタテ三味線を弾くような演奏会のない今年は、絶好のチャンスではないかと。…ようやく職場の業務と環境に慣れてきたところでこの話持ち出されて、一時 発作の頻度上がりましたけどね。率先して乗ったわけではない。

向こうでまた説明受けると思いますが、大まかな流れとして、まずは1ヶ月前後の検査入院。その後いったん帰還して、手術のため再入院。といった感じになるでしょうか。
これによって発作がぱったり止むのか、それでも残るのか、ネット見てると五分五分〜な印象ですが、実行してみないと分からない事なので、これも経験、ひとつの冒険と思って気楽に行ってきますよ。(*゜ー゜)ゞ⌒☆

向こうでは、イヤでも規則正しい生活を送れちゃうんですぜ… 前回の入院は、PC触らなくなった途端に肩こりという概念がキレイに消えたんだから…!
 

謹賀新年2019。

明けましておめでとうございます。少々遅くなりましたが、新年一発目、諸々のイラストUPしてきました。
大晦日を含め、去年はまともに描けたのが3枚。我ながら情けないです。今度はもう少し主張ができるよう、焦りはせず、頑張りたいところです。
本年もよろしくお願いしまーす。
 

平成最後の。

来年の4月までは続くというのに、夏に限って触れ込みが大袈裟すぎやしないかと冷めた目で見てるのは私だけでしょうか。

連休後半、ひとり旅のチャンスがちょこちょこ来まして、ジャンプショップの例のブツ、上野の縄文展、公開2日目で映画館に行けちゃったのは一番の計算外でしたが。
観賞直後に感じたことは粗方ふせったーに投げてきたので、もう見たよって人達と共有できたらいいなぁ。良い点、悪い点、思うところは色々ありますが…とりあえず、演者さんのハイレベルさだけは保証しておきます。
 

つゆざむ…

つなビィとはサイト設立以来の付き合いですが、サーバー障害があんなに長期化したのは初めてで、最悪はブログ引っ越しをすべきなのか、色々考えましたが、無事復旧してくれて良かったです。とはいえ、しばらくは様子見てたほうがいいのかな。

実写銀の情報開示に、追加プリキュアの2人同時加入、アニ銀は…録画しつつポロリ篇ギャグに引きこもると思いますが、楽しみがどんどん増えてきていますね。
この夏は、プリアラの設定資料集も待ち遠しいです。まほプリ、ゴープリに次いでまた大型本が場所を取るので、保管スペースの確保を急がなくては…
 

かれこれ。

演奏会などでゴタゴタしてて、挨拶がすっかり遅くなってしまいましたけど。
3月21日で当サイト、10周目突入となりました!これもひとえに、我が家に足を運んでくださる皆さんのおかげでございます。ここ作った時、私まだティーンだったんだ…うわぁ…
開設日に思い入れとか全然ないので、通過点という感覚です。サイト運営も、ここより長く続いてる場所はたくさんありますしね。そんな老舗に比べたら、ウチなんてまだまだ。
自己満足になりますが、イラスト1枚ぐらい描いておきたいなと思っています。そのためにも早くスランプを脱したいところです……うぅっ。
 

謹賀新年2018。

明けましておめでとうございます。
新年一発目ということで、過去ログと年賀状投函イラストUPです。今回は干支にあやかり、「いぬチョコレート」=キュアショコラでお送りしました。突然のついったアイコン変更の真相はここにあったわけですね〜(笑)。実寸 数センチではありますが、取り込んで拡大されると色々ボロが出ますね。

とうとう平成も30年に突入ですよ…。大幅に更新ペース落ちてますが、ひとまず春に描くべき案件があるので、少なくとも1回は桂幾に本気出します!(笑) この他にも新しい絵を量産できればと思います。頑張ります。

今年もよろしくお願いしますね。(^_^)
 

年の瀬。

どうもお久しぶりでございます。あっという間に年末…早いですね。
身の回りの変化を含めて、今年も色々ありました。 桂幾アンソロ「運命の人」刊行から10年。ポロリ篇でようやくアニ銀の波に乗り(前期・前々期アニメ未視聴)、待ちに待った浅野ボイスの幾松殿。…アニメも10年ぐらいぶりでしたっけ? 一年間でこんなに桂幾充できるとは思いませんでした。
ポロリも早々に、年明けからアニ銀の時間軌修正されるらしいですけど、長続きせずプツプツ終わってるのが続くと…今回もちょっと不安になりますね。
 

ようやく。

お蔵入りも覚悟したものですが、ようやく取りこぼしたギャグ短編に目を向けてくれましたね。
立て続けに長編を引きよせて(見てないけど)、本誌に追いつき追い越し、何をそんなに死に急ぐんだと…こっちがどれだけ肝を冷やしたと思ってるの。実写映画も一段落した今、何言ってもムダなんでしょうけど、「昔より遊ばなくなったからこそ(オリジナル挿入とか)、何で順繰りに進めてくれないかなぁ…っ!」

従来のボケツッコミや教訓タイトルが帰ってきて、多少落ちついて読めるようになりましたが、依然として真面目ムードなので、アバンの万事屋トークとか、元気になれる主題歌とか、原作とのギャップを埋める緩和剤として、ギリギリでグダグダな、いつもの銀魂を楽しみたいです。

アニメ化をここまで焦らされたのもそうなんですけど… 公式ツイで連日の先行ポロリ、いざ始まったら、OPのどサビで「おひさっ」、挙げ句の果てにEDのモードエレガント… どこまで我々を苦しめるつもりなんでしょう。激推しされると高望みしちゃうから…キャパオーバーで逆に困っちゃうから…!
 

行ってきました。

実写銀。 ひと足先に観賞されたフォロワさん方のつぶやきを流し目しつつ、それでも結構際どい真似をしてると聞くので、半月足らずで打ち切られるんじゃないぞとだけ呪いをかけて、先日ようやく追い付きました。
初期段階(デマ騒ぎ)の頃は、みんな口を揃えて文句言ってたのに、「手のひら返して泥船に乗り心地良くしてるんじゃないわよ」とは今でも思ってるわけですが(笑)。

密かに楽しみにしてたカブト狩り。桂と姉上も結構馴染んでて… 全編を通して熱量が段違いだった近藤さん。晋助様のお御足に負けず劣らず、女性陣が予想を上回る美しさだったのも、個人的にポイント高かったです。
映画は1回観賞派なので、拾いきれなかった演出などの再チェックは、DVD化された時の楽しみに回そうと思ってます。なので、上映されたあのままが収録される事を願うばかりです。

紅桜篇を取り上げるなら、大きな見せ場がなくても、やっぱり万斉さんにもいて欲しかったなと思いました。どこかでさっちゃんが絡んでも面白そうだったかも?…原作の片隅で、今もスネてる事でしょうね(笑)。